どう見てもチョロそうな新成人と散歩をしてみた

おっぱい
PR

Model: Pornpen.ai

本日も管理人の趣味にお付き合いください笑
顔立ちが不安定ですがご容赦ください


ある晴れた日、主人公は待ち合わせ場所の公園に向かっていました。彼は、待ち合わせの相手として心躍る気持ちで歩いていました。待ち合わせの時間が近づくにつれ、彼は少し緊張してきましたが、期待とワクワクが勝っていました。

公園に到着すると、彼は相手がすでに待っているのを見つけ、胸が高鳴りました。相手は彼を見つけると、にっこりと可愛い笑顔で手を振って歩いてきました。

「こんにちは!待った?」

彼女の笑顔に、彼はほっとして笑顔で応えました。「こんにちは!待ってたよ。」

二人は公園のベンチに座り、自然の中でリラックスしました。彼らはお互いに興味深い話題について話し始めました。彼女はいろんなことに興味を持っていて、彼の興味を引く話題を振ってくれました。

「公園の花、本当にきれいですね。」

彼女は隣の花壇を指さしながら言いました。二人は花や公園の美しさについて話しながら、お互いの意見や感じたことをシェアしました。

途中、小さな鳥が二人の近くに飛んできました。彼女は手を振って、鳥に向かって微笑みました。彼の顔にも幸せそうな笑顔が広がりました。

デートの終わりになり、彼女は少し寂しそうに言いました。「もう時間だね、でも本当に楽しかった。また会いたいな。」

彼は嬉しそうに頷きました。「もちろん、また会いたい。次はどんなことをしようか考えよう。」

二人は公園を後にし、それぞれの道を歩きながら、心地よい時間を共有したデートの思い出を胸にしまいました。そして、これからの楽しい未来を想像しながら、笑顔で帰路についたのでした。

続きます

コメント

タイトルとURLをコピーしました